タイトル

投稿用ウェブサイトはこちらです

お知らせ

この投稿ガイドは、2015年4月1日から運用が開始される電子投稿に対応しています。2015年3月31日までに投稿を行った方は、こちらのページをご覧下さい。下記の投稿ガイドに従って、原稿の準備を行ってください。質問がある場合は、事務局に直接お問い合わせください。

編集委員

編集委員長・論文誌担当編集長
芋生憲司(東京大学)
常任編集委員(論文誌担当)
岡本博史(北海道大学),折笠貴寛(岩手大学),澤村篤(農研機構畜産草地研究所),野口良造(筑波大学),松嶋卯月(岩手大学),村上則幸(農研機構北海道農業研究センター),安永円理子(東京大学),王 秀崙(三重大学)

編集幹事

幹事長
海津裕(東京大学)
幹事
石田三佳(畜産草地試験場)、大森弘美(生研センター)、牧野義雄(東京大学)

投稿ガイド(電子投稿対応版)

学会誌 投稿規程 (pdf) 平成26年12月一部改正

学会誌 和文投稿細則 (pdf) 平成26年12月一部改正

学会誌 英文投稿細則 (pdf) 平成26年12月一部改正

学会誌 別刷価格及び超過負担金金額等に関する細則 (pdf)

著作権規程 (pdf) 平成25年6月一部改正

著作権規程細則 (pdf) 平成25年6月制定

英文投稿ガイド (pdf,規程(細則)ではありません)

連報形式での投稿について(お願い)

論文投稿の流れ

論文を投稿する際は下記の手順をご確認ください.

投稿 投稿用ウェブサイトから投稿を行います。 投稿時には投稿用チェックリスト をダウンロードして書式のチェックを必ず行ってください。
  当委員会にてチェックを行います。体裁などの不備があった場合は,著者に返送されます.
原稿が受付されると,当委員会にて閲読者が選定され,閲読者に論文が送付されます.
  閲読後,修正が必要な場合は著者に原稿が返送されます.
修正 閲読結果に対し原稿の修正を行い,当委員会に返送します.
  再閲読が必要な場合は,再度同様の手順を繰り返します.
掲載可 掲載可通知の到着後,速やかに最終原稿の電子化ファイルを当委員会に提出します.
校正 初稿が著者に郵送されますので,校正を行い,印刷所に返送します.
  修正稿の校正は当委員会でも行います.
掲載  

論文に関するコメント欄について

◆査読者各位
編集委員会では読者の理解を深め,また活気ある学会誌とするため論文の後欄にコメント欄を設け,これをディスカッションにかえたいと思います。当論文に関する査読者としてのコメントがございましたら180字以内で頂ければ幸いです(様式自由)。なるべく論文内容の質疑に関して,一般読者の立場にたった建設的なコメントをお願いします。編集委員会で適当と認めた場合,学会誌に掲載いたします。なお,コメンタ(査読者)の氏名は公表されません。
 
◆著者各位
編集委員会では読者の理解を深め,また活気ある学会誌とするためコメント欄を設けております。査読者のコメントに対する見解があれば,360字以内でご回答下さい(様式自由)。編集委員会で適当と認めた場合,学会誌に掲載いたします。なお,これは超過頁分には含まれません。

様式ファイル

投稿者用      
  投稿用チェックリスト Word DocumentWord形式 Acrobat DocumentPDF形式
  著作権譲渡書(和文)   Acrobat DocumentPDF形式
  著作権譲渡書(英文)   Acrobat DocumentPDF形式
   ※複数葉でも可とする。著者がとりまとめる。
  著者校正チェックリスト Word DocumentWord形式 Acrobat DocumentPDF形式
閲読者用      
  様式5 コメントについて   Acrobat DocumentPDF形式

リンク

農業食料工学会

お問い合わせ先

農業食料工学会編集委員会論文小委員会
113-8657 東京都文京区弥生1-1-1
東京大学大学院農学生命科学研究科生物・環境工学専攻生物機械工学研究室内
Tel: 03-5841-5360, Fax: 03-5841-8173
e-mail: editor [@] journal-p.j-sam.org
メールアドレスの全角”[@]”を半角”@”としてください。